買い物カゴを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

RSS
 

非加熱ミネラルウォーターの秘密

非加熱だから すーっと飲める岩深水

常温でいろいろな水を飲み比べてください。
岩深水は、すーっとノドを通る、繊細でまろやかな飲み口を感じることができたはずです。
それは岩深水が、煮沸・加熱などいっさい手を加えず、濾過しただけの非加熱ミネラルウォーターだから。

一般的なミネラルウォーターは・・・

例えば、一般的なミネラルウォーターは、採水した原水を粗く濾過して異物を取り除き、
さらに目の細かいフィルターで除菌した後、加熱殺菌します。除菌、殺菌された水を容器に入れて製品にするのですが、容器に充填する際も約80℃以上の高温で充填する場合と、常温で充填する場合があります。

手を加えずに手間を加える岩深水

岩深水は、0.2μ(ミクロン)の高性能メンブレンフィルターを使い、原水のすぐ隣の工場にてフィルター濾過されます。フィルターを通す段階もわずか2回。原水のきれいさを物語っています。
その後、クラス1000のクリーンルーム内(*1)にある充填室にて、すべて常温のまま充填しております。非加熱ミネラルウォーターだから、原水の味わいそのままを楽しんでいただけます
原水に、手を加えずにお飲みいただける数少ない日本のナチュラルミネラルウォーターと言えます。

(*1)常温充填の場合は、衛生面を保つため、高度な設備が必要です。
クラス1000とは、NASAが定義したもので、1立方フィートの中に0.1〜0.5ミクロン以上の粒子数が1000個以下になるよう管理することです。ちなみに通常の生活では大都会の屋外でクラス200〜300万、きれいな部屋でも100万程度といわれています。

岩深水の栄養成分(100mlあたり)

ページトップへ